ハマスの保健当局によると、イスラエルによるガザの南のラファ町への攻撃で少なくとも50人が死亡しました。ラファはエジプト国境に近く、約130万人の国内避難民を受け入れています。

攻撃を確認したイスラエル軍は、その目標がテロリストの目標を攻撃することであると述べ、ハマスが拘束していた2人の人質も救出されたと主張しました。

日本のニュース通信社

 

facebook sharing button Facebook
twitter sharing button Tweeter
whatsapp sharing button Whatsapp