国連事務総長グテーレスからの世界自閉症啓発デーのメッセージ

国連事務総長グテーレスは、自閉症の人々が教育、雇用、社会参加などに関する基本的な権利の行使に依然として障壁に直面していると指摘しました。

グテーレスは、世界自閉症啓発デーは彼らの重要な貢献を祝う機会であり、彼らの権利を実現するために団結し、すべての人に包括的でアクセス可能な世界を確保するための時であると強調しました。

日本のニュース通信社

 

facebook sharing button Facebook
twitter sharing button Tweeter
whatsapp sharing button Whatsapp